FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

ただいま考え中……

いろいろ考えていることをまとめてみようと思います

プロフィール

ヤマカズ

Author:ヤマカズ
インターネットおじさん。
30年以上コンピューターとともに過ごしてきて、その中でインターネット業界の進化とともに20数年歩んできました。
フロントからサーバーサイド、インフラまで、まるっとできちゃいます。
今はインフラエンジニアとして、SRE志向でネットワークやサーバーの管理などをやってます。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.11
30
CM:0

01:16
Category : インフラ
Theme : Wi-fi
Genre : コンピュータ
会社がベンチャーから成長していく過程で、マンションの一室みたいなところから10人20人30人と人数が増えてきて、40~50人ぐらいになると、だいたいWiFi(無線LAN)が繋がらない(繋がりにくい)、遅い、という「WiFiの不調」にぶち当たります。

しかし、ネットを調べても、電波の飛びが悪いとか、アンテナの向きが悪いとか、電子レンジがダメだとか、家庭レベルの通り一辺倒なことしか書いておらず、あれこれ試して時間をかけても徒労に終わることがほとんどです。

私も、社内の情報システムを長年見てきて、バンバンクレームが来て胃を痛めながらも色々と知見がたまってきたので、後世(笑)にその情報を共有したいと思います。

まず、「WiFiの不調」には、下記のような症例があります。
  1. 繋がらなくなった
  2. 速度が遅い
  3. 切れる
  4. 会議室等離れたところで使えない
これには様々な要因が関わっているのですが、文書量が多いので次回解説します。

続き:WiFiの不調にあえぐ成長企業(2)



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント